2003<<  2004  >>2005

*ウインターコンサート 2004*  2004年11月23日(火・祝)
2004ウインターコンサート ポスター ■■第一部■クラシック・ステージ■■
[1]カーニバルのマーチ <杉本幸一/小長谷宗一作曲>
  (1988年度全日本吹奏楽コンクール課題曲)
[2]セヴィリャの理髪師 <G.ロッシーニ作曲>
[3]組曲「ハーリ・ヤーノシュ」より <Z.コダーイ作曲>
  IV.戦争とナポレオンの敗北 VI.皇帝と廷臣たちの入場
[4]交響組曲第3番「GR」より <天野正道作曲>

■■第二部■ポップス・ステージ■■
[オープニング] ショウほど素敵な商売はない
[1]マンボ・イン
[2]シャル・ウィ・ダンス
▼ヒット・パレード
[3-1]カラオケ・デュエット・メドレー
   銀座の恋の物語〜男と女のラブゲーム〜カナダからの手紙
   〜ロンリー・チャップリン〜居酒屋
[3-2]「冬のソナタ」より はじめから今まで
[3-3]マツケンサンバII
  *Dance:商工高校吹奏楽部有志の皆さん
[4]愛さずにいられない
[5]アメリカン・グラフィティー V
  (フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン〜おお!キャロル〜ジョニー・エンジェル〜
   ブルー・レディに紅いバラ〜恋はフェニックス〜バイ・バイ・バーディ)
▼アンコール
[6]アメリカン・グラフィティー
  (悲しき片想い〜恋の片道切符〜オンリー・ユー〜ミスター・ベースマン〜ヴァケイション)

*指揮:杉谷賢俊
2004ウインターコンサート 01 2004ウインターコンサート 02 2004ウインターコンサート 03 2004ウインターコンサート 04 2004ウインターコンサート 05

*礼文公演* 2004年11月13日(土)
※稚内吹奏楽団再結成後初の、外部公演となりました。
※会場:礼文町民活動総合センター
      (ピスカ21/多目的大ホール)
1.カーニバルのマーチ
2.セビリアの理髪師
3.(木管パート紹介)
4.アメリカン・グラフィティー
5.(金管パート紹介)
6.シャル・ウィ・ダンス?
7.(打楽器パート紹介)
8.アメリカン・グラフィティーV
9.世界にひとつだけの花
10.I Can't Stop Lovin' You
11.ヒット・パレード
2004礼文公演 01 2004礼文公演 02

* 吹奏楽コンクール *
2004地区予選写真
▲稚内地区予選
一般B編成の部
稚内吹奏楽団

自由曲:
Z.コダーイ作曲
IV.戦争とナポレオンの敗退
VI.皇帝と廷臣たちの入場

指揮:杉谷賢俊

稚内地区予選/金賞受賞
全道大会/銀賞受賞

●第42回 全日本吹奏楽コンクール稚内地区予選
●第26回 稚内地区吹奏楽祭
 2002年8月1日(日)
※今年度の吹奏楽コンクール稚内地区予選と稚内地区吹奏楽祭は、去る8月1日(日)、稚内市総合文化センター
 大ホールに於いて、盛大に開催されました。
 今回は稚内市内のほか浜頓別、枝幸、豊富、利尻の各町から中学校・高校・一般合わせて13団体が参加され、
 日ごろの練習の成果を披露。
 吹奏楽祭では、コンクールの緊張も解け、各校ののびのびとした演奏が展開されました。また、高等学校団体の合同演奏や、
 クラリネットのプロ奏者による特別演奏も聴衆の耳を楽しませました。
※稚内吹奏楽団は一般B編成の部で出場、金賞を受賞し、8月21日(日)に札幌Kitaraホールで行われる北海道大会
 への出場権を得ました。
★第49回 北海道吹奏楽団体コンクール 2004年8月21日(土)
※今年度の北海道吹奏楽団体コンクールは、去る8月19日(木)〜8月22日(日)、札幌コンサートホールKitara大ホールに
 於いて、盛大に開催されました。
 稚内地区からは、稚内商工高校・稚内潮見が丘中学校(19日)、豊富中学校、稚内高校(20日)、稚内吹奏楽団(21日)、
 稚内南中学校・枝幸ミュージックサークル(22日)の7団体が、各地区から選出された代表団体とともに全道大会の桧舞台で、
 地区予選よりさらに磨かれた練習の成果を披露しました。
 
※稚内地区予選・全道大会の出場各団体の演奏曲・結果等は「稚内地区吹奏楽情報」ページをご覧ください。

*2004年度 稚内吹奏楽団 定期演奏会*
*稚内地区吹奏楽連盟加盟団体(中学・高校)合同演奏会*
----- が終了しました
 去る5月22日(土)夜、本年度の定期演奏会が、稚内総合文化センター大ホールを会場に開催されました。
 マーチ「ライジング・サン」によって軽快にスタートした第一部、2曲目には今年度の課題曲・吹奏楽のための「風之舞」を、そして本年度のコンクール自由曲候補・組曲「ハーリ・ヤーノシュ」が演奏されました。
 第二部は稚吹定演恒例・稚内地区吹奏楽連盟加盟団体との合同演奏会となりました。これで3度目ということで、採り上げた曲も、難易度の高めのもの、そして、こんなに大勢でなければ演奏するチャンスのないようなものになりました。
まず、中学生団体4団体との合同で「指輪物語」、高校生団体6団との合同で「カルミナ・ブラーナ」を演奏。再び中学団体が繰り出て、楽しく全員でマーチ「士官候補生」を演奏して終わりました。
 続く第三部はポップスステージ。演奏会恒例となった「ショウほど素敵な商売はない」で幕開け。
続いて昨年の米アカデミー賞を攫ったミュージカル「シカゴ」メドレー、ラテンナンバー「マシュ・ケ・ナダ」「マンボ・イン」。
この間、遠路演奏に駆けつけてくれたメンバーらの祝福セレモニーがあり、最後は軽快なナンバー「コカパバーナ」を演奏。
アンコールにお応えして往年のヒットナンバーをメドレーにした「アメリカン・グラフィティー」で華やかに幕を降ろしました。
 出演された稚内吹奏楽団の皆様、ジョイントに参加された管内各校の皆さん、お疲れさまでした。
ご協力くださいました関係各位、ならびに聴衆の皆様方に、団員一同、心より感謝御礼申し上げます。
2004年度定演チラシ
と き:2004年5月22日(土)
    開場18:00 開演18:30
ところ:稚内総合文化センター 大ホール

指揮:杉谷賢俊
主催:稚内吹奏楽団
共催:稚内市教育委員会、
    稚内地区吹奏楽連盟
後援:稚内市・(有)楽器の白金堂

▼第二部に出演された学生団体:
稚内潮見が丘中学校、稚内南中学校、
豊富中学校、天北中学校
稚内高等学校、稚内商工高等学校、
稚内大谷高等学校、浜頓別高等学校、
豊富高等学校、利尻高等学校

=== PROGRAM ===
■第一部■ クラシック・ステージ

[1]マーチ「ライジング・サン」 <新井千悦子作曲>
[2]吹奏楽のための「風之舞」 <福田洋介作曲>
[3]組曲「ハーリ・ヤーノシュ」より <Z.コダーイ作曲/G.C.バイナム編曲>
  U.ウィーンの音楽時計  W.戦争とナポレオンの敗北
  Y.皇帝と廷臣たちの入場
■第二部■ 稚内地区吹奏楽連盟加盟学生団体との合同演奏会
[1]交響曲第1番「指輪物語」抜粋版 <ヨハン・デ=メイ作曲>
 *稚内吹奏楽団Aチーム+各中学校吹奏楽団体
[2]「カルミナ・ブラーナ」より <カール・オルフ作曲/J.クランス編曲>
  [踊り][たとえこの世界がみな][私は僧院長さまだぞ]
  [酒場に私がいる時には][心を天秤にかけて]
  [アヴェ、この上なく美しい女][おお、運命の女神よ]
 *稚内吹奏楽団Bチーム+各高等学校吹奏楽団体
[3]行進曲「士官候補生」<J.P.スーザ作曲/八田泰一編曲>
 *稚内吹奏楽団Bチーム+[1]+[2]学生諸団体
■第三部■ ポップス・ステージ
[オープニング]ショウほど素敵な商売はない
[1]映画「シカゴ」メドレー
[2]マシュ・ケ・ナダ
[3]マンボ・イン
[4]コパカバーナ
[アンコール] アメリカン・グラフィティー
ハーリ・ヤーノシュ
▲第一部:「ハーリ・ヤーノシュ」より
士官候補生
▲第二部:士官候補生
▼第三部:オープニング(左)、コパカバーナ(中央)、アンコール(右)
ショウほど素敵な商売はない コパカバーナ アメリカン・グラフィティー

*第26回稚内地区管楽器ソロ・コンクール
*第27回稚内地区アンサンブル・コンクール
----- が終了しました。
※稚内吹奏楽団にとって2004年最初の行事となる、ソロ&アンサンブルコンクールが
 去る1月17日(土)〜18日(日)、稚内総合文化センター大ホールにて開催されました。
 1日目が中学部門と一般部門、2日目には高校部門の演奏がありました。
 当吹奏楽団からは一般・木管ソロの部に1名、金管ソロの部に1名、一般・アンサンブルの部に3団体が出場、
 確かな評価を頂き、2月14日〜15日に札幌コンサートホールKitaraで開かれる全道大会へ各部門の代表が
 選出されました。
 当日会場に来られた聴衆の皆様をはじめ、ご協力・ご声援頂いた方々にメンバー一同、心より感謝申し上げます。
稚内吹奏楽団
からの
参加団体
一     般
木管ソロの部
 アルト・サキソフォン独奏 
ポール・モリス:「プロヴァンスの風景」より
愛する人のための歌・若い娘たちのファランドール
地区:金賞→全道大会へ
一     般
金管ソロの部
 ホルン独奏
F.シュトラウス:主題と変奏
地区:金賞→全道大会へ
一        般
アンサンブルの部
 クラリネット四重奏
カルレス:「プレリュードとダンス」より
地区:金賞→全道大会へ
金管八重奏
ニグロ・スピリチュアル/兼田敏編曲:
「2つのニグロ・スピリチュアル」より 幼きダヴィデ
地区:金賞
打楽器三重奏
ジヴィコヴィッチ:トリオ・パー・ウノ
地区:金賞
inserted by FC2 system